Top
トマト
夏になったら真っ赤に熟したおいしいトマトが食べたい!
昨年はバルコニーでミニトマトを育てたが、今年はキュウリに場所を譲った。
a0104519_14544383.jpg

最近は一年中スーパーに並び、
大中小と大きさも値段も種類が増えているトマトだが、
やたらに甘いものや水っぽいものが多くて
生のままかぶりつきたいものはなかなか見つからない。
それに値段が高いのも気に食わない。



トマトはイタリアだ。
ローマで食べたトマトの味は忘れられない。
無造作に山積みになったトマトは安くて、新鮮でうまみがギュッと詰まっていた。

あれから何年も経ち、そろそろ舌も忘れたころかと
毎夏日本のトマトに挑戦するのだが...。

それで、割に味のしっかりしているミニトマト以外は
水煮の缶詰を使うか、火を通すことにしている。
a0104519_14554485.jpg

オーブンやフライパンでローストしたり焼くと、
水気が抜けて酸味が強くなりトマトらしい風味が増す。
                      (プロバンス風焼きトマトをチュニジアの皿に入れて)
a0104519_14573619.jpg

                             (トマトの出汁含め煮をヘレンドの白皿で)
a0104519_1458845.jpg

                           (ミニトマトシロップ煮は冷酒杯でデザートに)
a0104519_14584297.jpg

[PR]
by sawa_keura | 2009-09-04 22:28 | 食べる
<< 清楚、可憐、楚々、端正? 紫色の花 >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 sawa_keura. All rights reserved.