Top
今秋も酔芙蓉
毎年のことながら我が家では
10月末から11月が酔芙蓉の季節。
a0104519_14314421.jpg

窮屈な植木鉢の中では根がノビノビと大きくなれず、
通常の花盛りには間に合わないらしい。
a0104519_1432874.jpg




そのお蔭で、秋ならではの楽しみがある。
a0104519_1432296.jpg

a0104519_14325131.jpg

夏ならば、朝白い花を咲かせ、次第に赤くなって、
夕方にはその一生を終えてしまう酔芙蓉だが、
気温が低い秋では2日間、時には3日間楽しめる。

a0104519_14332994.jpg

朝、白い花とほんのり酔払ったピンクの花を同時に見ることも、
夜、白、ピンク、赤の幻想的な姿態を愉しむこともできる。
a0104519_14335492.jpg

冷たい雨にぬれそうな日は、部屋で酔っ払い振りをとくと拝見。
「メタルスミス」塩田明仁さんの銅製の山羊は、
そのまま飾っても、無造作に花を入れても存在感がある。
a0104519_14341964.jpg

[PR]
by sawa_keura | 2008-11-22 14:43 | 観る
<< Merry Christmas いり番茶 >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 sawa_keura. All rights reserved.