Top
バラ、ばら、薔薇
「薔薇」、読めるけれど書けない漢字の一つだ。
季語は夏、6月の誕生花であり、数多くの自治体のシンボルにもなっている。

品種改良で作られた栽培種は一年中花屋の店頭をかざり、
その色、形の豪華さと多彩さは花の女王にふさわしい。

だが、野生のばらを見られるのは春からこの季節のみだ。
                                 (山椒バラ、山中湖半にて去年撮影)
a0104519_18144283.jpg





サンショウバラは、富士箱根地方特有の小高木で
葉が山椒によく似ている日本原種のバラの一種である。
a0104519_1815138.jpg


日本はバラの自生地として世界的に知られ、
品種改良に使用された原種8種の3種類は日本原産だそうだ。
古くは「うまら」「うばら」と呼ばれ「万葉集」にも詠まれている。

西洋では、バビロニアの「ギルガメシュ叙事詩」に記述があり、
古代ギリシャ、ローマ時代は香油として愛好されたという。

立派で華やかな園芸種のバラも良いけれど、
私は原種に近い一重の小さい花をつけるバラが好きだ。
と言うわけで、我が家のバラは2鉢のつるばら。

5月初め白い小さな花をつけ、秋になると赤いローズヒップのできるドッグローズと
a0104519_17321864.jpg

a0104519_17331165.jpg


友人から苗を分けてもらった「さがの」。
a0104519_1734313.jpg

a0104519_17351220.jpg


5月末、淡いピンク色の花が咲き出すと春本番そして初夏へ
バルコニーも賑やかになり始める。
[PR]
by sawa_keura | 2009-06-01 18:41 | 観る
<< 緑のころ メロン灰釉とトマト灰釉の器 >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 sawa_keura. All rights reserved.