Top
お月見
今年は9月25日が十五夜、中秋の名月だった。
去年もその前も、お天気が悪くて名月は拝めなかった。
だが、今年は残暑が続いて毎日晴天。
25日の夜も期待が持てた。

a0104519_20331677.jpg

夕食後、片付けもすんでバルコニーに出てみると
青白い光が煌々と輝き、その前後を雲が走っている。




旧暦8月15日の中秋の名月は必ずしも満月ではない。
今年は27日が満月。
でも、やはり名月の日の月は美しい。
                                 (多田利子さんのうさぎたち)
a0104519_20394177.jpg

観月の習慣が一般に広まったのは近世になってからで、
江戸では隅田川の河口近くや深川、品川、高輪、駿河台あたりが
月見の名所として知られていた。

月見がどれだけ親しまれていたかを示すのが
中秋の名月前後の月につけられた名の数々。

a0104519_20365146.jpg

待つ宵、小望月 (14日)、
十六夜(いざよい)の月 (16日、上がるのをためらっている月)
立待ち(たちまち)の月 (17日、立って待つ間に出る月)
居待ち(いまち)の月 (18日、月の出が少し遅いから座って待つ月)
臥待ち(ふしまち)の月 (19日、月の出が遅いから寝て待つ月)
更待ち(ふけまち)の月 (20日、夜がふけるまで待つ月)

そして、雲が月をかくす「無月」でも、雨の降る「雨月」でも
おだんごとススキを飾って
お月見は行われたのだそうだ。

a0104519_2038227.jpg

27日、満月は山形県かみのやま温泉で見た。
ネオンや高層ビルの光にさえぎられず、
雲ひとつない真っ暗な空に月は白々と輝いていた。
[PR]
by sawa_keura | 2007-10-01 23:01 | 観る
<< 白玉だんご 山には秋が... >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 sawa_keura. All rights reserved.