Top
夏の収穫
年ごとに厳しくなる東京の夏だが、
せみ時雨が賑やかなお盆週間が過ぎれば、秋へと動き始める。

娘の所から苗を4本分けてもらって植えたキュウリ、
日当たりが余り良くない我が家のバルコニーではどうだろうかと思ったが、
順調に成長し、6月末には花をたくさんつけ始めた。

a0104519_1040523.jpg

その後は、なかなかつるが伸びず実もならなかったが、
7月末にはきゅうりらしく成長した実が何本か出来て、毎朝の楽しみになった。

a0104519_10444869.jpg

ところが、水不足か日光不足か、何日経っても先細りの不格好な姿のまま

a0104519_1141069.jpg

でも、収穫して食べて見れば、市販のものとは比べものにならないみずみずしさ、
キュウリほど取りたての美味しさが際立つ物はないように思う。

そのキュウリも茎の下の方から葉が黄色くなってもう終わりの季節

a0104519_1844919.jpg

それでも健気に花をつけ、小さな実をつけている物もある

a0104519_1844396.jpg

代わりに青色ホトトギスが、株を増やして沢山蕾をつけだした。
空の色も雲も夏の終わりを告げている。

a0104519_1850388.jpg
a0104519_18502726.jpg

[PR]
by sawa_keura | 2015-08-20 18:53 | 作る、育てる
<< 秋の花? 酔芙蓉 土用干し >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 sawa_keura. All rights reserved.