Top
中禅寺湖畔 奥日光散策旅行 (1)
所属するサークル恒例の9月末の旅行は日光、
小学生の時に東照宮と華厳の滝を見て以来だから半世紀ぶりだ。

金谷カッテージイン 「金谷侍屋敷」  (金谷ホテルの前身)
a0104519_21361432.jpg

明治4年、日光を訪れたヘボン博士に外国人相手の宿泊施設を作ることを進言された
東照宮の楽人金谷善一郎は、明治6年、自宅を改造して「カナヤカッテージイン」を開業。
武家屋敷であるため、外国人から「SAMURAI HOUSE」と呼ばれ、イザベラ・バードも宿泊。

a0104519_2137081.jpg
a0104519_16214258.jpg


日光田母沢御用邸記念公園
明治31年、小林家別荘に赤坂離宮花御殿を移築して大正天皇御用邸にしたもの。
江戸中屋敷の数寄屋造り、明治の西洋風、大正時代の書院造りなどの建築様式を持つ
建坪1350坪、部屋数106室の木造建築

a0104519_16241971.jpg
a0104519_16424680.jpg

釘隠し、取ってなど細部の細工が美しい
a0104519_21223430.jpg
a0104519_21225217.jpg
a0104519_21232049.jpga0104519_2125548.jpg
a0104519_21254581.jpg

a0104519_21274228.jpg
a0104519_2128725.jpg

a0104519_21284744.jpg
a0104519_21292670.jpg


日光山中禅寺
奈良時代(784年)日光開山の祖 勝道上人の創建、立木観音が重要文化財
五大堂からの湖と男体山が雄大

a0104519_21493415.jpg
a0104519_21495571.jpg

a0104519_2150422.jpg


イタリア大使館別荘記念公園
明治中期から昭和初期にかけて中禅寺湖畔は各国の大使館や
外国人の別荘が建てられ国際避暑地として賑った。
イタリア大使館別荘は、昭和3年レーモンドの設計による和の建材を多用した洋風建築

a0104519_17125094.jpg

湖に面した解放感あふれる居間や贅沢な和様式の部屋のしつらえ、
毎週催されたヨットレース、マス釣り、避暑地のパーティ、
日本人を排除した当時の外国人たちの優雅な夏の様子が想像できる。
[PR]
by sawa_keura | 2013-10-26 12:09 | 旅する
<< 中禅寺湖畔 奥日光散策旅行(2) 「はだしのゲン」 >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 sawa_keura. All rights reserved.