Top
キュウリから秋刀魚へ
猛暑日が続いた今夏、秋は訪れるのかしらと疑っていたが、
自然はすばらしいもので、言い伝え通り、お彼岸が過ぎたら急に涼しくなってきた。

そしてもう今日は10月!
久しぶりに七十二候を繰ってみたら、新暦9/28から10/2は
「蟄虫戸を坯す」(すごもりのむしとをとざす)
虫が土の中へ巣ごもりの支度を始めるころとのこと。

買い物に行っても現金なもので、暑さを鎮めたいという本能からか
暑いさ中にはやたらと求めたキュウリには手が伸びず、
栗やキノコ類に目が移る。

この夏お世話になったのは、山中湖忍野村の朝どり野菜と道志村のクレソン。
野菜の味ってこんなに違うの? と 口にする度に驚いた。

a0104519_17401428.jpg

コップの水にさしておいてもすぐに黄色くなるクレソンは
水を張ったボールに入れて冷蔵庫へ。

a0104519_17403866.jpg

これらキュウリとクレソンに忍野の豆腐を混ぜて、
塩胡椒を振り、ごま油を回しかけた一皿には何度舌鼓を打ったことだろう。
豆腐にごま油と塩がこんなに合うと知ったのも暑い夏のお蔭だった。

a0104519_17405556.jpg

さて今晩は? 
炭火焼とはいかないが、旬の秋刀魚で秋を感じることにしよう。
[PR]
by sawa_keura | 2013-10-01 17:38 | 食べる
<< 京都 (1日目) 露草 >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 sawa_keura. All rights reserved.