Top
秋になったら
急に温度が下がって、晩夏から晩秋に突入したかのような11月はじめ、
冬に備えて水道を止めるとの知らせに慌てて山中へ。

a0104519_17222564.jpg

山はすっかり赤黄に染まり、ひっきりなし葉が散っている。
ひやっとする山の空気を胸いっぱい吸って、
山道に車を停めて東京から持参のサンドイッチ昼食。

ひと月誰も行かなかった家は冷気にすっぽり包まれて佇み、室温は4℃。
戸外の方がずっと暖かい。
お風呂で温まった後の夕食は、すき焼き。
東京では余り食の進まない献立だが、山で食べると意外においしい。

翌日は快晴の青空に映える富士山を背に、昼前に山を後にした。

a0104519_1723258.jpg

山の家を閉めるこの季節、作ることになっているのが ぶどうと鶏のパイ包み。
娘たちがいた頃は、各人にイニシャル付きのパイ包みを作ったが、
今年は手抜きをして大きなパイひとつに。

a0104519_1736819.jpg


秋になったら、暑さにかまけて汚れた家の片づけ掃除をしよう、
本を読もう、手仕事もしよう...  と思っていたのに何も片づかないうちに早晩秋。

それでも秋の味覚はしっかり口にした?
[PR]
by sawa_keura | 2012-11-11 17:23 | 食べる
<< 晩秋 古典の日 >>



2007年9月末にこちらに引っ越してきました。
→過去のブログを見る


ホームページ 



LINK 

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

LINK FREE

このブログの写真・テキストの無断使用はお断りします。

(c) 2007 sawa_keura. All rights reserved.